Toyo Bijutsu Printing

  • TEL 03-3265-9861
 

CORPORATE

会社案内


環境方針・CSR・情報セキュリティ基本方針

[環境方針]

基本理念

東洋美術印刷は、印刷を礎としたコミュニケーションサポート事業を通じて、地球環境保全に努め、豊かな循環型社会づくりに貢献します。

基本方針

  1. 私たちは、自らの責任で環境目的及び目標を定め、環境保全活動を展開するとともに、定期的に見直しを行い、継続的な改善を図ります。
  2. 私たちは、環境に関する法令、協定その他の要求事項を遵守し、さらに自主基準を設けて環境汚染を予防いたします。
  3. 私たちは、環境教育を通じて、すべての従業員における環境方針の周知徹底と環境意識の高揚を図ります。
  4. この環境方針はホームページ等で広く一般に公表します。

重点目標

  1. 環境に配慮した製品の提供・提案に努めるとともに、資材購入に当たっては環境購買(グリーン調達)を推進します。
  2. 5S活動を通じて、省資源・省エネルギーを推進します。
  3. 廃棄物の減量化及びリサイクル化を促進します。
  4. 企業市民として、地域社会貢献に努めるとともに、地球環境にも配慮する。

[環境活動]

当社の環境への取り組み

印刷資材において、環境にやさしいインキ(バイオマスインキ、植物油インキ、ノンVOCインキ、NL規制適合品インキ)の採用、印刷用紙には再生紙の積極的利用を行っております。制作から印刷・加工の全工程においてデジタル化を進め、効率化・生産性向上により環境への負荷を軽減しています。特に印刷工程においては環境に負荷の少ない「水なし印刷」を推進しています。また、必要な時に必要な部数だけ印刷するオンデマンド印刷の積極活用により、不要印刷物の排除を図っています。
さらに、平成18年9月には、“子供達に豊かな未来を残したい。”“地球環境にやさしい印刷物を・・・”そんな思いから社団法人日本印刷産業連合会が創設したGP(グリーンプリンティング)マーク(印刷資材と工程の環境配慮総合認定制度)を本社及び埼玉工場共に取得し、お客様に環境にやさしい印刷物の提供を行っております。
お客様には、当社の新しい印刷ソリューションであるECO 印刷ソリューションを提案し、お客様の印刷物から始まる「環境」と「省資源」への取り組みを。そして、さらに踏み込んだ「カーボンフットプリント」認証や「カーボンオフセット」認証の普及を支援しております。

社会貢献活動

毎週水曜日、飯田橋本社周辺の路上清掃を社員全員で行っております。

毎週水曜日、飯田橋本社周辺の路上清掃を社員全員で行っております。

[CSR]

ナレッジ、ノウハウ、スペースの提供を通じて、企業家やクリエイターを幅広くサポート

コミュニケーションを活性化する…。
そのために必要なのは印刷物や電子メディアなど“モノ”だけではありません。
先進のナレッジ、蓄積したノウハウ、そして快適なスペースをオープン化すること。
それは「知」や「場」の提供にとどまらず、そこに参加する人びとのコラボレーションを促し、新たな価値や可能性を生み出します。
当社では、若手起業家、女性起業家、さらにはクリエイターなど、次代を担う人材の支援・育成を図る中で、それぞれの協働と共創を推進しています。

職・住同居のコンセプトビルを提供

職・住同居のコンセプトビルを提供
「食事をとり、働き、住む」という循環型ライフスタイルの実現を目指し、飯田橋に馴染み深いフランスをテーマに旧本社別館をリノベーション。
1階はこだわりの素材を味わうビストロ(テナント)、2階はクリエイターズオフィス「オフィス・イイブリッジ」、そして3~5階は女性専用シェアハウス「シェ・モア」と、人びとのコラボレーションを有機的に活性化しています。

各種のビジネスセミナーも企画・運営

各種のビジネスセミナーも企画・運営
起業に関するノウハウや最新のマーケティング手法についてなど、さまざまなセミナーも企画・運営。 一方的に情報を発信するだけでなく、参加者同士の活発な意見交換を引き出し、新たな人脈やビジネスの“タネ”を育てています。

飯田橋グランプラス
飯田橋グランプラス
オフィシャルサイトへ

横浜FCオフィシャルクラブスポンサー

当社は、明治安田生命J1リーグの「横浜FC」(株式会社横浜フリエスポーツクラブ)とオフィシャルクラブスポンサー契約を締結しました。

横浜FCとは、市民の市民による市民のためのクラブとして旗上げした、地域密着型の運営を維持している情熱あるサッカーチームです。
横浜FCはJリーグクラブ初のISO14001を2008年3月取得し環境活動を行っています。
弊社はその理念を共有し2008年3月より3年間横浜FCのエコパートナーを務めてきました。

2011年よりオフィシャルクラブスポンサー契約となり、より一層横浜FCの選手、サポーター、クラブ、スポンサー、地域の皆様と共に多くの感動を共有したいと考えております。

ニッパツ横浜FC シーガルズ オフィシャルクラブパートナー

2018年3月より、プレナスなでしこリーグ2部 「ニッパツ横浜FC シーガルズ」 とオフィシャルクラブパートナーの契約を締結しました。

横浜FCと ニッパツ横浜FC シーガルズに関わるすべての方々の想いと共に、一緒に成長し、コミュニケーションサポート事業を通じて、こころふれあう社会の実現に寄与して参ります。

横浜FC オフィシャルサイトへ
横浜FC
オフィシャルサイトへ
ニッパツ横浜FCシーガルズ オフィシャルサイトへ
ニッパツ横浜FCシーガルズ
オフィシャルサイトへ

[情報セキュリティ基本方針]

東洋美術印刷株式会社(以下、当社)は、お客様の情報をはじめとする当社の情報資産を事故・ 災害・犯罪などの脅威から守り、お客様ならびに社会の信頼に応えるべく、以下の方針に基づき 全社で情報セキュリティに取り組みます。

  1. 経営者の責任
    当社は、経営者主導で組織的かつ継続的に情報セキュリティの改善・向上に努めます。
  2. 社内体制の整備
    当社は、情報セキュリティの維持及び改善のために組織を設置し、情報セキュリティ対策を社内の正式な規則として定めます。
  3. 従業員の取組み
    当社の従業員は、情報セキュリティのために必要とされる知識、技術を習得し、情報セキュリティへの取り組みを確かなものにします。
  4. 法令及び契約上の要求事項の遵守
    当社は、情報セキュリティに関わる法令、規制、規範、契約上の義務を遵守するとともに、お客様の期待に応えます。
  5. 違反及び事故への対応
    当社は、情報セキュリティに関わる法令違反、契約違反及び事故が発生した場合には適切に対処し、再発防止に努めます。

制定日:2021 年 9 月 17 日
東洋美術印刷株式会社
代表取締役社長 山本 久喜


03-3265-9861

9:00~18:00(平日)