Toyo Bijutsu Printing

  • TEL 03-3265-9861
 

PRINTING

エコ(環境)印刷ソリューション


東洋美術印刷だからできる、社会的に評価されるエコ印刷を。

印刷会社として私たちができることを、着実に。
環境に配慮した用紙のご提案から、印刷のあらゆる工程で環境配慮のなされた
エコ印刷ソリューションをご提供いたします。

東洋美術印刷は2030年に向けた「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に取り組む企業を支援します。

SDGs

サステイナブルな「モノづくり」を実現するために~TBP S ustainable C hallenge 2 035~

印刷を礎として、コミュニケーション全般をサポートする100年企業を目指して。
東洋美術印刷ではサステイナブル・ビジョンを策定して、お客様に、環境に、社会と地域のために、そして社員の働き方にも配慮し、
「サステイナブルなモノづくり」の実現に向けての取組みを続けています。
すべてはお客様とともに未来へ一歩踏み出すために。

印刷工場

印刷工場

印刷物完成までに関わる素材から廃棄物まで、環境配慮に工場全体で取組んでいます。その取組みを証明するグリーンプリティング(GP)マークやバタフライマークを印刷物に入れることができ、環境への配慮を印刷物が代弁してくれます。

リーンプリンティング(GP)マーク

グリーンプリンティング(GP)マーク

「環境」と「省資源」への取組みを支援するソリューション(ECO PRINTING FORMAT)により印刷及びサービスの環境配慮(グリーン化)を推進しており、環境負荷低減に対して積極的に活動しています。

バタフライマーク

バタフライマーク

印刷時に湿し水を使用しないなど製版・印刷工程における有害な廃液を低減、かつ水でにじまない高精細な印刷で環境保全、事業発展をキーワードにした独自の印刷ブランドを打ち立てます。

デジタル印刷

デジタル印刷

デジタル印刷は従来のオフセット印刷よりも環境に配慮した製造プロセスです。
従来のオフセット印刷とは違い、印刷データからダイレクトに出力するので「版」が不要。エコロジー&エコノミー、必要な時に必要な部数だけ印刷することができ、印刷物の在庫削減にも貢献します。小部数印刷におけるコストメリットも魅力です。

用紙

用紙

再生紙の使用はもちろん、地球の森林保護のために独立した第三者機関が認証した森林から伐採された木材を使って製造された用紙である「FSC認証紙」を推奨しています。多様な印刷物を通じて、環境への配慮をアピールできます。

FSCR森林認証紙(COC認証)

FSCR森林認証紙(COC認証)

適切に管理された森林から伐採された木材より製造されたFSC認証紙を使用することで、環境に配慮した印刷資材の活用を推進しています。

インキ

インキ

当社工場では、化石資源由来ではなく、生物・植物由来のインキを選択することができます。またそれらインキを使用した印刷製品である証をマークとして印刷物に付与できますので、環境配慮印刷であることがアピールできます。

植物油インキ

植物油インキ

再生産可能な大豆油、亜麻仁油、桐油、ヤシ油、パーム油等植物由来の油、などを主体とした廃食用油等をリサイクルした再生油をインキに使用し、環境負荷軽減とサステイナブルに配慮しています。

ノンVOCインキ

ノンVOCインキ

石油系の揮発性有機化合物(VOC)を含まないインキで印刷された印刷物に付けられるマークです。インキ構成成分中の高沸点石油系溶剤を再生植物油等に置き換えてメソッド24の測定条件で加熱減法1%未満に抑えた印刷インキで印刷したことを示すマークです。植物油インキ よりもさらに進んだ環境にやさしいインキです。

より環境に配慮した、社会的責任の高い広報活動を。

東洋美術印刷が保有する「水なし印刷」技術を用い、
カーボンフットプリントやカーボンオフセットの仕組みを活用することで、
より環境に配慮した、印刷物による情報発信ができます。

カーボンオフセット

カーボンオフセット

印刷物製造時に排出されるCO2を実質ゼロに。環境技術の進歩や工夫をしても、どうしても印刷物製造時に発生してしまうC O 2。その排出権を購入することにより、発生分を相殺して実質C O 2排出をゼロにする積極的取組みが「カーボンオフセット」です。排出総量の判定やC O 2排出権の管理購入、証明書の発行は東洋美術印刷が加盟する「日本水なし印刷協会」が行います。

カーボンオフセットのプロセス

CO2'1トン'はどのくらい?


03-3265-9861

9:00~18:00(平日)