プロモーション

プロモーション

CXを向上するメリットとは?重要なポイントも解説

CX(カスタマーエクスペリエンス)とは、購買プロセス全体を通じて顧客が味わう体験のことです。CXを向上させれば、新規顧客やリピーター増加が期待できます。また、ブランドイメージを向上させ、口コミ効果を活かしてプロモーション費用を削減可能です。
プロモーション

VRで劇的に進化!最新のオープンキャンパス

大学の校内を探索してもらい受験先に選ぶ判断材料を学生に提供する場であるオープンキャンパス。近年ではコロナ禍でなかなか開けない大学も多いですが、そんな場合におすすめなのが実施例も増えている「VRによるオープンキャンパス」です。
プロモーション

印刷会社だからこそ、語りたい!「リアル媒体×プロモーション」第七弾

SNS等のWEB媒体を駆使したプロモーションが主流となる中、実物を目で見て手にするリアル媒体のプロモーションを、印刷会社ならではの視点でご紹介します。
プロモーション

営業とマーケティングの溝「TOFU?MOFU?BOFU?」って?/マルケト奮闘記07

マーケティング用語は難しい…。マーケティング用語の食い違いが原因で、マーケティング部と営業部の間に溝が出来ることも。 今回はTOFU?MOFU?BOFU?って何?MQL、SAL、SQLの違いは?について説明しています。
プロモーション

未来のものづくりのカギ「デジタルツイン」

昨年からいろいろな業種の企業がDXを積極的に進めています。DXの重要ワードの1つに「デジタルツイン」というものがあるのですが、デザインツインはリアル世界とバーチャル世界を結びつける最先端技術として現在、あらゆる場面で活用されています。 今回はDX化された社会になくてはならないデジタルツインについて紹介します。
プロモーション

今さら聞けない、BtoBマーケティングの基礎知識

BtoBマーケティングという言葉を最近聞いたという人、多いと思います。しかし一般的にいわれているマーケティングと何が違うのか分からない…。そんな方のために、今回はBtoBマーケティングの基礎知識や実際の流れを手短にまとめました。
プロモーション

デジタルマーケティングに強い教育機関を表彰する「EDMAwards」をご存知ですか

プログラミングの授業が登場し、日本の教育現場にもDX化の波が押し寄せています。しかし学校や塾でDXを推進しようとしても、何をどうDX化したらいいか参考となる例がないと考えるのも難しいかと思います。そこで今回はDXの本場、アメリカで毎年開催されている教育DXのアワードから、どのような取り組みがあるのかご紹介いたします。
プロモーション

社内報って本当に必要なの?会社員100人に聞いてみた。

社内報の担当者になったけど、社内報って本当に必要なの? リモートワークが進み社員コミュニケーションが希薄になる中、社内報の必要性を会社員100人の方へアンケートを取りました。
プロモーション

大学の学習環境はDXでどう変わる?推進するメリットを経営・学生目線で解説

近年、産業界だけでなく教育機関でもDXへの関心が高まっています。とくに大学では、文部省がDX推進に向けたプランを策定したことが追い風となりました。データやデジタル技術を取り入れ、ニューノーマル時代に合わせて学びの場を変革することが大切です。
プロモーション

BtoBマーケティングで必須!導入事例を自社サイトへ掲載するメリット

B to Bにおけるコンテンツマーケティングを成功させるキラーコンテンツとして「導入事例」があります。導入企業の声により、間接的に自社サービスを紹介することでどのような効果を得られるのか、5つのメリットとしてご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました