SDGs

SDGs

「水なし印刷」で地球にやさしいエコな印刷を

「サステナビリティ社会にふさわしい印刷技法」 サステナビリティに取り組む企業が多い昨今、印刷業界でも環境への影響を考慮した新たな技術が開発されてきました。 特に「水なし印刷」は印刷作業で出る有害物質の発生を抑えた自然にやさしい印刷技法です。...
SDGs

地球にやさしい印刷会社の証「グリーンプリンティング認証」が改定されました!

今、この記事を見ている方の中には、自分の勤めている会社がESG投資やCSR経営に積極的に取り組んでいるという人も多いかと思います。 企業のサステナビリティ向上にとって、脱炭素化や廃棄物削減などといった環境配慮に関する取り組みはとても重要です...
SDGs

脱炭素はどこまで進んでる?各社の事例をご紹介

現在、日本を含む世界各国が脱炭素の取り組みを実施しています。脱炭素は一人一人が意識して取り組むべき問題です。特に家庭よりも二酸化炭素の排出量が多い企業は率先して活動を行うことが推奨されています。 今回は、企業が行うべき基本的な脱炭素の取り組...
SDGs

カーボンニュートラルの「Scope3」って何のこと?

SDGsが定着してかなりの年月が経ちましたが、今でもカーボンニュートラルや脱炭素という言葉は頻繁に耳にすると思います。 うちの会社でも脱炭素化の取り組みを始めたいけど、肝心の何をしたらいいのかがまったくわからない…そんな風に考えている方も多...
SDGs

カーボンニュートラル実現に向けた各業界の動きとは

1997年に京都議定書が策定されて以来、世界中でCO2削減の取り組みが行われてきました。 欧米などの先進国ではCO2削減に成功していますが、世界全体で見てみるとCO2の発生量は年々増加しているのが現状です。 こうした事態を受けてカーボンニュ...
SDGs

大手企業におけるSDGsの取り組み事例をわかりやすく紹介

SDGsとは持続可能な開発目標を意味する言葉です。 2015年9月に開催された国連サミットにおいて加盟国の全会一致で採択され、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標として掲げられました。 目標達成のために、国内でも大手企業を...
SDGs

印刷で出る産業廃棄物:印刷を通じて脱炭素化に貢献する上で気を付けておきたいこと

冊子や書籍を印刷したときの過程で出た印刷用紙の切れ端や印刷インキの空き容器などといったごみは、産業廃棄物として処理されています。 ただ今はサステナビリティや環境保護の考えが普及している時代、ごみもただ廃棄したらそれで終わりではありません。 ...
SDGs

SDGs「つくる責任 つかう責任」、オンデマンド印刷で目指す廃棄レス

印刷物は多く作るほど一部当たりの単価が安くなるもの。そのために多く作り過ぎて無駄な廃棄も生まれています。 SDGs12番目のゴール「つくる責任 つかう責任」を考えるとき、つくり過ぎは抑えたいもの。 この問題を解決するには、「オンデマンド印刷...
SDGs

エコな印刷を実現する上で気を付けたいこと(グリーン購入編)

今年、国連世界観光機関(UNWTO)や観光庁などにより、自然環境への負担をおさえながら観光産業の成長を目指す「グリーンな観光」が提唱されています。 このように世界全体のあらゆる業界で持続可能性への配慮が見られるようになりました。 印刷業界で...
SDGs

脱プラでエシカルな販促ツール「紙製ファイル」のお話

脱プラでエシカルな販促ツール「紙製ファイル」って? イベントや展示会でのバラマキツールに最適なクリアファイルですが、プラ素材はSDGsの観点から大量生産を躊躇してしまいますよね。 多くの人の手に渡る販促ツールだからこそ、脱プラ・SDGsに貢...
SDGs

エネルギーの新時代!脱炭素化に向けた再エネ・蓄電池の取り組み

2022年ヨーロッパではロシアからのガス燃料の供給が停止している状態が続いており、現地ではより脱炭素化の必要性が認識される一年となりました。 日本でも「カーボンニュートラル」の実現に向けて何らかの活動を行っている企業は多く、弊社も「カーボン...