アート・クリエイティブ

DESIGN FESTA Vol.55に行ってきました

東京ビックサイトにて2022年5月21日・22日に開催された「DESIGN FESTA Vol.55」。今回はDESIGN FESTA55に行ってきた感想を、簡単にまとめてみました。
SDGs

環境問題最大の壁”CO2″、そもそもなぜ増えた?

地球環境の未来を語る上で外せないワードである”CO2”。このCO2が現在なぜ増えたのか、増えたことで何が問題なのか、今さら聞けない地球温暖化の基礎のことについて記事にまとめました。
プロモーション

社内報って本当に必要なの?会社員100人に聞いてみた。

社内報の担当者になったけど、社内報って本当に必要なの? リモートワークが進み社員コミュニケーションが希薄になる中、社内報の必要性を会社員100人の方へアンケートを取りました。
イベント情報

顧客本位の業務運営を“わかりやすさ” で実現するUCDセミナー【2022年6月28日10:00~無料ウェビナー開催】

「顧客本位の業務運営に関する原則」を採択し、顧客に向けて取り組み状況を公開することが求められるようになりました。本セミナーでは、わかりやすさの観点で情報コミュニケーションを科学的に分析するメソッド“ユニバーサルコミュニケーションデザイン”(UCD)によって、顧客本位の業務運営における原則5「重要な情報の分かりやすい提供」を実現するメソッドをご紹介するとともに、現状の各社の「顧客本位の業務運営に関する原則」取組報告をわかりやすさの観点で評価した結果を公開いたします。
イベント情報

VR360セミナー 好評につき再度開催!【2022年6月9日(木)14:00~開催】

3D空間の活用は、今や企業の工場見学、企業研修、オンラインイベントなど、様々な分野にまで広がりを見せています。 本セミナーでは、ハートコア株式会社より3Dカメラで撮影した施設をWeb上で有効活用できるVR360の活用・導入事例をご紹介いただきます。東洋美術印刷の「自社の印刷工場」を使った事例も初公開。3DCG技術のご紹介とVR360を活用する経緯もご紹介いたします
プロモーション

大学の学習環境はDXでどう変わる?推進するメリットを経営・学生目線で解説

近年、産業界だけでなく教育機関でもDXへの関心が高まっています。とくに大学では、文部省がDX推進に向けたプランを策定したことが追い風となりました。データやデジタル技術を取り入れ、ニューノーマル時代に合わせて学びの場を変革することが大切です。
プロモーション

BtoBマーケティングで必須!導入事例を自社サイトへ掲載するメリット

B to Bにおけるコンテンツマーケティングを成功させるキラーコンテンツとして「導入事例」があります。導入企業の声により、間接的に自社サービスを紹介することでどのような効果を得られるのか、5つのメリットとしてご紹介します。
アート・クリエイティブ

目立たせたいからって赤文字でいいの??

チラシやパンフレットなど紙面を作成する際、目立たせたり強調したりするために赤文字を使うことは、デザインの観点から見たらどうでしょうか。実は「目立たせたい」からといって赤文字を使う必要はなく、むしろ色彩バランスのとれた紙面にすることのほうが大事です。
イベント情報

イイクロッシングで「京都 六波羅蜜寺 空也上人写真展」を開催しています!

東洋美術印刷本社に併設されているアートギャラリー「ii-Crossing(イイクロッシング)」(東京・飯田橋)では特別展として、写真家 小平尚典氏とJAPAN MADE事務局株式会社と東洋美術印刷株式会社のコラボレーションによる「京都 六波羅蜜寺 空也上人写真展」を2022年5月16日(月)~5月27日(金)まで毎日開催しています。
プロモーション

MA・SFA・CRMの役割の違いやそれぞれの活用方法も紹介

MA・SFA・CRMを導入すれば、リード獲得やクロージング、クロスセルやアップセルなど、さまざまなマーケティングプロセスを効率化できます。マーケティングを成功に導くには、MA・SFA・CRMの各役割を知り、適材適所で活用することが大切です。
タイトルとURLをコピーしました