マーケティング

プロモーション

Z世代マーケティングの重要性や成功させるポイントを解説

商品の知名度や売上を高めるためには、Z世代マーケティングを成功させる必要があります。SNSを使うことが多いZ世代に対するマーケティングを成功させるためには、インフルエンサーを起用したり、企業側の価値観を押し付けないようにしたりすることが大切です。
プロモーション

CXを向上するメリットとは?重要なポイントも解説

CX(カスタマーエクスペリエンス)とは、購買プロセス全体を通じて顧客が味わう体験のことです。CXを向上させれば、新規顧客やリピーター増加が期待できます。また、ブランドイメージを向上させ、口コミ効果を活かしてプロモーション費用を削減可能です。
プロモーション

今さら聞けない、BtoBマーケティングの基礎知識

BtoBマーケティングという言葉を最近聞いたという人、多いと思います。しかし一般的にいわれているマーケティングと何が違うのか分からない…。そんな方のために、今回はBtoBマーケティングの基礎知識や実際の流れを手短にまとめました。
プロモーション

BtoBマーケティングで必須!導入事例を自社サイトへ掲載するメリット

B to Bにおけるコンテンツマーケティングを成功させるキラーコンテンツとして「導入事例」があります。導入企業の声により、間接的に自社サービスを紹介することでどのような効果を得られるのか、5つのメリットとしてご紹介します。
プロモーション

MA・SFA・CRMの役割の違いやそれぞれの活用方法も紹介

MA・SFA・CRMを導入すれば、リード獲得やクロージング、クロスセルやアップセルなど、さまざまなマーケティングプロセスを効率化できます。マーケティングを成功に導くには、MA・SFA・CRMの各役割を知り、適材適所で活用することが大切です。
プロモーション

旅行業界でも広まる「マーケティングのパーソナル化」

コロナ禍もゆっくりですが徐々に沈静化の兆しが表れてきている今、国内外では数年ぶりにイベントが開催されるところがあるなど本格的な観光事業の再スタートを図る動きが見られます。 実は観光・旅行業界はインターネットの広まりとともにいち早く「顧客がパーソナライズ化された」業界なんです。 今回は旅行関連の会社が行っている、パーソナライズされたマーケティングの取り組みをいくつかご紹介いたします。
プロモーション

中小の印刷会社がマーケティングオートメーション「マルケト」導入してみた マルケト奮闘記06

マーケティングオートメーションの主な導入目的として、「リードナーチャリング」を挙げる企業は多いのではないでしょうか。 今回は弊社がマルケトでリードナーチャリングをするために奮闘した様子をお伝えします。
プロモーション

「推しの文化」からマーケティングを見つめてみる

昨年「推し」「推し活」という言葉が流行しました。この「推し」とは誰かに薦めたいほど愛着を持つ人やもののことで、推し活はイベントに行ったりグッズを買ったりなどしてその人やものを支える活動を指しています。推し活をする人が多くなったのには、コンテンツを提供する側がデジタルメディアを巧みに使ったマーケティングを行ったことも大きく関係しています。 今回はアイドル、野球、キャラクターの業界でマーケティング戦略を成功させた企業を取り上げます。
プロモーション

SNS運用にご活用ください「100人に聞いたSNS意識調査」

2021年1月の調査では、日本国内でスマートフォン・携帯電話の所有者のうち、スマホの比率が9割を超えました。 ここ数年で一気にスマホの普及率は増え、幅広い年代でSNSが使われるようになりました。企業にとっても、SNSのブランディング・広告効果は決して看過できない大きな市場規模となっています。
プロモーション

一人ひとりに合わせてコンテンツを展開!パーソナルなマーケティング事例

デジタルマーケティングには欠かせないツールであるビジネスメール。毎日大量に送信するため、不特定多数の方に同じ内容のメールを一斉に送るなんてことも多いかもしれませんが、それだと見込み客にとって興味・関心のない内容のメールも無差別に届いてしまいますよね。そこで一人ひとりにあわせた内容にメールをパーソナライズすることで、見込み客の気持ちをつなぎやすくしましょう。いちいち手動で一通ずつ中身を書き換えずにできるため、手間もかかりません。今回はメールのパーソナライズとその事例を中心に紹介します。
タイトルとURLをコピーしました