Toyo Bijutsu Printing

  • TEL 03-3265-9861
 
UCDAの窓口

東洋美術印刷株式会社は「UCDAの窓口」会社です。

情報過多、高齢社会などにより、生命・財産に関わる情報を提供する企業や自治体を中心に、情報コミュニケーションの「わかりやすさ」が求められています。
東洋美術印刷株式会社は一般社団法人ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会(UCDA)のパートナー企業として、情報コミュニケーションのデザイン改善を実践し、情報の送り手である企業や自治体と受け手である生活者との良好な関係を築くことに貢献します。

一般社団法人ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会(UCDA)とは

2007年任意団体として設立(2009年11月に一般社団法人化)。視覚情報伝達の領域に、人間中心設計の考え方を導入。生活者の生命・財産にかかわるコミュニケーション分野を中心に、第三者機関として「わかりやすさ」の認証制度を行っています。
産業・学術・生活者の第三者による研究および評価・改善活動で情報の伝達効率を向上させ、発信者である企業・団体と、受信者である生活者、双方の利益に資することを目指しています。
http://ucda.jp/



UCDAの窓口とは

ユニバーサルコミュニケーションデザイン普及のためのUCDAとのパートナーシップ制度。
「UCDAの窓口」制度の目的は、以下のとおりです。
1.情報の作り手として、UCDを活用し送り手のコミュニケーションにおける課題に対応できる人材を育成する。
2.戦略としてUCDを取り入れ、UCDの普及を積極的に推進する。
http://ucda.jp/mado-ucda.html





03-3265-9861

9:00~18:00(平日)